【ロードバイク】Netflix、Amazon Primeで無料で見れるおすすめ自転車番組5選

おすすめ
この記事は約3分で読めます。

自転車に乗れない雨の日にもおすすめの自転車関連番組を紹介します。(2023年8月現時点)
屋内トレーニングのローラー中に見ることでもモチベーションアップになります。

「弱虫ペダル」(アニメ)【Netflix、Amazon Prime】

弱虫ペダル | Netflix
アニメ好きのおとなしい男の子が、自転車競技部に入部。チームメイトに励まされ、困難に打ち勝ち、自転車レーサーとして成長していく。

このアニメをきっかけにロードバイクを始めた人も多いようです。
周りの女性ローディに聞くと、女性をロードバイクの世界に引き込むのにも大きな成果があったと思います。

自転車のレースであるロードレースというものについて、私はこの漫画で初めて知りました。
ロードレースは他のどのスポーツにもない特殊なルールです。
個人競技ではなくチームスポーツだということがわかります。

自転車は学生時代運動が苦手だった人でもペダルを漕ぐことさえできればできるスポーツだなと感じられます。

「南鎌倉高校女子自転車部」(アニメ)【Amazon Prime】

数少ないロードバイク女子が主役のアニメです。
弱虫ペダルはガチのレースですが、こちらはそれに比べるとゆるふわ系です。
鎌倉・湘南の綺麗な風景が描かれているので、自転車で外を走るの気持ちいいよねと思います。
同じくロードバイク女子が主人公の「ろんぐらいだぁず」も面白いですが、今は無料では見れないようです。

「ツール・ド・フランス: 栄冠は風の彼方に」(ドキュメンタリー)【Netflix】

ツール・ド・フランス: 栄冠は風の彼方に | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
こみ上げる涙から、輝かしい勝利の瞬間まで。世界一過酷といわれる自転車レースの2022年大会に密着し、それぞれのチームが繰り広げる熱き戦いを映し出す。

ツール・ド・フランスの知識ゼロの私でも楽しめました。
ツール・ド・フランスは、初夏のフランスをメインに近隣諸国も含めて約20日間レースをしながら、フランスをめぐります。
アルプス・ピレネー山脈などを超え、シャンデリゼ通りがゴールです。
レース映像をただ見ているだけではわからない、選手同士の駆け引きやそれぞれの選手の生い立ち、物語が説明されていて、とても引き込まれます。
2023年バージョンも是非制作して欲しいです。

「EAT.RACE.WIN./食べて 走って 勝って~レースに勝つための食事」(ドキュメンタリー)【Amazon Prime】

ツールドフランスに帯同するシェフ目線の話です。
③でツールドフランスの雰囲気を知ってから、舞台裏である食事の面を見るとより面白いです。
ツールドフランスは毎日国を跨いでステージが変わっていくため、シェフ達は毎日その土地土地での素材を探し求め、選手たちに最もよい料理を提供できるよう奮闘している様子がわかります。

「ロンドン・エディンバラ・ロンドン」(ドキュメンタリー)【Amazon Prime】

イギリス南の都市ロンドン~北の都市エディンバラ間を往復する4年に一度開催のブルべイベント。走行距離は1400~1500kmで約5日間で走破しないといけないため、一日平均だとおよそ300kmとなります。
世界各国からサイクリストたちが参加します。
それぞれのポイントで食事をしたり仮眠をしたりして何日間もかけて走破する様子を参加者にインタビューしながら密着したドキュメンタリー作品です。

 

他にも面白いものがあるか日々探しています。

プロフィール
この記事を書いた人
a--chan

大阪のロードバイク女子です。2012年にロードバイクを購入しグルメや絶景を求めてサイクリングを楽しんでいます。大阪→新潟まで女一人自転車旅、ブルベ200完走、ハーフエベスティングを達成しました。

a--chanをフォローする
おすすめ
a--chanをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました